マシンよーたん FF14祭り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

coneco FF14祭り 第18弾投下(Pentium G6950+Geforce GTX 460)

coneco.net「ファイナルファンタジーXIV BENCHMARK FESTA」




第18弾投下しました。

第18弾は、FF14推奨ビデオカードであるGeforce GTX 460を試してみました。

Pentium G6950+Geforce GTX 460 環境でのFF14ベンチスコア

【CPU】
DSCF7998.jpg

【GPU】
DSCF7992d.jpg

【FF14 LOWモード スコア】
2010y10m05d_210207180.jpg

【FF14 HIGHモードスコア】
2010y10m05d_210220643.jpg

【GPU取付状況】
2010y10m05d_210237912.jpg

▼▼▼ PCスペック/環境 ▼▼▼
【CPU】Intel Pentium G6950
【GPU MEM】Leadtek WFGTX460-768
【VGAドライバ】GeForce Driver 258.96
【OS】Windows 7 Home Premium 64bit
【マザーボード】ECS P55H-A(V1.0)
【メモリ】GeIL GB34GB1333C9DC (DDR3-1333 PC3-10660 2Gx2=4GB)
【PCケース】Antec Six Hundred SE
【電源】Silent Black Japan 1100W
【HDD/SSD】Intel X25-V SSDSA2MP040G2R5
【サウンド】オンボード
【CPUクーラー】Tranquillo(FANはWING12PL-BLへ交換)
【モニター】Acer G235Hbmd
【DirectX】DirectX 11
【デスクトップコンポジション】有効
【ウィンドウ or フルスクリーン】ウインドウ
【実行ファイル名】デフォルト
【起動している常駐プログラム・ガジェット】有・有

▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:2.8GHz)
【LOWモード スコア】2712
【LOWモード ランク】OVER2500L
【HIGHモード スコア】2061
【HIGHモード ランク】OVER2000H
【CPU温度】42.0℃
【GPU温度】52.0℃

<備考>
・characterは、ヒューラン(女)としました。
・CPU温度及びGPU温度は、CPUID Hardware Monitor ProによるGPUピーク温度を記載しています。

FF14ベンチ祭りへの投稿第17弾はFF14推奨ビデオカードGeforce GTX 460を使って試してみました。
FF14推奨であるGeforce GTX 460ですが、今回使用したCPUが非力でCPUがボトルネックとなりスコアが伸びませんでした。(当然ですが)
ただ1万円を切る非力なCPUでも「やや重たい~普通」の範囲に入ることができたものGTX 460のおかげだと言って良いのではないでしょうか。
OCも試そうと思いましたが、使ったM/Bも非力なもので、OCについていけず断念。
やはり1万円以下のCPUと6,000円以下のM/Bの組み合わせではちょっと無理がありますね。(やはり)


今回で第18弾となるFF14ベンチ祭りのスコアとなりますが、今回のデータ追加し集計データの更新を行いました。
スコアデータは、Windowsモードのみの集計としています。
2010y10m05d_210423604.jpg
2010y10m05d_210441278.jpg
スポンサーサイト

coneco FF14祭り 第17弾投下(Core i7 980X EE+Geforce GTS 450)

coneco.net「ファイナルファンタジーXIV BENCHMARK FESTA」




第17弾投下しました。

第17弾は、先日発売されたばかりのGeforce GTS 450を試してみました。

Core i7 980X EE+Geforce GTS 450 環境でのFF14ベンチスコア

【CPU】
DSCF7987.jpg

【GPU】
DSCF7985d2.jpg

【FF14 LOWモード スコア】
2010y09m24d_082928107.jpg

【FF14 HIGHモードスコア】
2010y09m24d_082940696.jpg

【GPU取付状況】
2010y09m24d_082913630.jpg


▼▼▼ PCスペック/環境 ▼▼▼
【CPU】Intel Core i7-980X Extreme Edition
【GPU MEM】Palit Geforce GTS 450(NE5S450HF1101)
【VGAドライバ】GeForce Driver 260.63
【OS】Windows 7 Home Premium 64bit
【マザーボード】GIGABYTE GA-X58A-UD9
【メモリ】Corsair CMG6GX3M3A2000C8 DDR3-2000 /8-8-8-24 2Gx3=6GB
【PCケース】Thermaltake Armor+ LCS Black VH6000LBWS
【電源】INWIN COMMANDER 1200W
【HDD/SSD】Intel X25-V SSDSA2MP040G2R5
【サウンド】オンボード
【CPUクーラー】CORSAIR CWCH50-1
【モニター】HYUNDAI X260W
【DirectX】DirectX 11
【デスクトップコンポジション】有効
【ウィンドウ or フルスクリーン】ウインドウ
【実行ファイル名】デフォルト
【起動している常駐プログラム・ガジェット】有・有

▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:3.33GHz)
【LOWモード スコア】4547
【LOWモード ランク】OVER4500L
【HIGHモード スコア】2391
【HIGHモード ランク】OVER2000H
【CPU温度】51.0℃
【GPU温度】64.0℃

<フルスクリーン化した場合>
▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:3.33GHz)
【LOWモード スコア】4682
【LOWモード ランク】OVER4500L
【HIGHモード スコア】2447
【HIGHモード ランク】OVER2000H
【CPU温度】53.0℃
【GPU温度】65.0℃

<備考>
・characterは、ヒューラン(女)としました。
・CPU温度及びGPU温度は、CPUID Hardware Monitor ProによるGPUピーク温度を記載しています。

FF14ベンチ祭りへの投稿第17弾は先日発売されたばかりのGeforce GTS 450を使って試してみました。
FF14推奨であるGeforce GTX 460のひとつ下位のモデルながらGTS 450最高峰を誇るOCモデルとなっている本製品ですが、使用感としてはギリギリセーフ?ギリギリおしいといった感じを受け、何とか普通に使えるパフォーマンスは何とか有しているのではないかと思います。
しかしながらこの価格帯のビデオカードとしてはとてもパフォーマンスが良く使い勝手の良い製品ではないでしょうか。


今回で第17弾となるFF14ベンチ祭りのスコアとなりますが、今回のデータ追加し集計データの更新を行いました。
スコアデータは、Windowsモードのみの集計としています。

2010y09m24d_101012135.jpg
2010y09m24d_101050402.jpg

coneco FF14祭り 第16弾投下(Core i7 980X EE+Geforce GTX 480 4Way-SLI)

coneco.net「ファイナルファンタジーXIV BENCHMARK FESTA」



第16弾投下しました。

第16弾は以前よりいつかはやろうと考えていたIntel Core i7 980X EEとGeforce GTX 480 4Way-SLI環境で試してみました。
ようやく涼しくなりましたしね

Core i7 980X EE+Geforce GTX 480 4Way-SLI環境でのFF14ベンチスコア

【CPU】
DSCF7986.jpg

【GPU】
DSCF7986a.jpg

【FF14 LOWモード スコア】
2010y09m23d_184553544.jpg

【FF14 HIGHモードスコア】
2010y09m23d_184612778.jpg

【GPU取付状況】
2010y09m23d_174049820.jpg

▼▼▼ PCスペック/環境 ▼▼▼
【CPU】Intel Core i7-980X Extreme Edition
【GPU MEM】Geforce GTX 480 4Way-SLI構成
・ZOTAC ZT-40401-10P Geforce GTX 480
・Palit NE5TX480F09CB Geforce GTX 480
・玄人志向 GF-GTX480-E1536HD Geforce GTX 480
・Leadtek GTX 480
【VGAドライバ】GeForce Driver 258.96
【OS】Windows 7 Home Premium 64bit
【マザーボード】GIGABYTE GA-X58A-UD9
【メモリ】Corsair CMG6GX3M3A2000C8 DDR3-2000 /8-8-8-24 2Gx3=6GB
【PCケース】Thermaltake Armor+ LCS Black VH6000LBWS
【電源】INWIN COMMANDER 1200W/ZOTAC ZM850-HP 850W
【HDD/SSD】Intel X25-V SSDSA2MP040G2R5
【サウンド】オンボード
【CPUクーラー】CORSAIR CWCH50-1
【モニター】HYUNDAI X260W
【DirectX】DirectX 11
【デスクトップコンポジション】有効
【ウィンドウ or フルスクリーン】ウインドウ
【実行ファイル名】デフォルト
【起動している常駐プログラム・ガジェット】有・有

▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:3.33GHz)
【LOWモード スコア】6431
【LOWモード ランク】OVER5500L
【HIGHモード スコア】5725
【HIGHモード ランク】OVER5500H
【CPU温度】35.0℃
【GPU温度】77.0℃
【消費電力量】1013W

<CPU定格 3.33GHz→4.592GHzへOCした場合>
▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
【LOWモード スコア】8292
【LOWモード ランク】OVER8000L
【HIGHモード スコア】6356
【HIGHモード ランク】OVER5500H
【CPU温度】65.0℃
【GPU温度】88.0℃
【GPUClock】定格700MHz→851MHzへOC
【GPUMemory】定格925MHz→1000MHzへOC
【GPU Shader】定格1400MHz→1701MHzへOC
【消費電力量】1119W

<備考>
・characterは、ヒューラン(女)としました。
・CPU温度及びGPU温度は、CPUID Hardware Monitor ProによるGPUピーク温度を記載しています。

FF14ベンチ祭りへの投稿第16弾はCore i7 980X EEにGeforce GTX 480を4Way-SLI構成にして試してみました。
LOWではCPUのパワーを生かしかろうじて8000を超えたものの、これ以上の伸びが厳しい状況であり、HIGHについては、CPUが4.5GHzを超えてからとにかく不安定となり、ようやくとれたスコアも第3弾で投下した3Way-SLIのスコアを下回るといった状況でした。
まったく情けないスコアで申し訳ないかぎりです。


<注意事項>
※OverClockは、メーカーの保障外行為となっております。OverClockにより破損や不具合が起きても、全て自己責任となります。また、本PC構成は、電源や冷却等十分検討、調整を行い動作させております。
またOverClockについても検討、調整を行いつつ動作させております。
よって、同環境下等で試す場合においても、あくまで自己責任にてお願いします。


今回で第16弾となるFF14ベンチ祭りのスコアとなりますが、今回のデータ追加し集計データの更新を行いました。
スコアデータは、Windowsモードのみの集計としています。

2010y09m23d_182741647.jpg
2010y09m23d_182800820.jpg

coneco FF14祭り 第15弾投下(Core i7 950+Radeon HD 5870)

coneco.net「ファイナルファンタジーXIV BENCHMARK FESTA」



第15弾投下しました。

第15弾は先日勢いで掴んだIntel Core i7 950とRadeon HD 5870で試してみました。
当初投下の予定をしていなかったのですが、思いのほかスコアが良かったもので、投下してみました。

お買い得感の増したCPUでレッツチャレンジ!

Core i7 950+Radeon HD 5870環境でのFF14ベンチスコア

【CPU】
DSCF7984f.jpg

【GPU】
20091205a.gif

【FF14 LOWモード スコア】
2010y09m14d_190534262.jpg

【FF14 HIGHモードスコア】
2010y09m14d_190657597.jpg

【GPU取付状況】
2010y09m14d_212241738.jpg

▼▼▼ PCスペック/環境 ▼▼▼
【CPU】Intel Core i7-950
【GPU MEM】Sapphire VAPOR-X HD 5870 1GB GDDR5 PCIE DUAL DVI-I/HDMI/DP
【VGAドライバ】Catalyst 10.8
【OS】Windows7 Ultimate 64bit
【マザーボード】ASUS P6X58D-E
【メモリ】Corsair CMP6GX3M3A1600C8 DDR3-1600 /8-8-8-24 2Gx3=6GB
【PCケース】SILVER STONE SST-FT02B-WRI
【電源】ZOTAC ZM850-HP 850W
【HDD/SSD】CFD CSSD-S6M64NMQ/WESTERN DIGITAL WD10EALS
【サウンド】オンボード
【CPUクーラー】Cool IT Vantage A.L.C.
【モニター】HYUNDAI X260W
【DirectX】DirectX 11
【デスクトップコンポジション】有効
【ウィンドウ or フルスクリーン】ウインドウ
【実行ファイル名】デフォルト
【起動している常駐プログラム・ガジェット】有・有

▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:3.06GHz)
【LOWモード スコア】5889
【LOWモード ランク】OVER5500L
【HIGHモード スコア】4772
【HIGHモード ランク】OVER4500H
【CPU温度】59.0℃
【GPU温度】72.5℃

<CPU定格 3.06GHz→4.0GHzへOCした場合>
▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
【LOWモード スコア】7173
【LOWモード ランク】OVER5500L
【HIGHモード スコア】4857
【HIGHモード ランク】OVER4500H
【CPU温度】67.0℃
【GPU温度】72.5℃

<備考>
・characterは、ヒューラン(女)としました。
・CPU温度及びGPU温度は、CPUID Hardware Monitor ProによるGPUピーク温度を記載しています。

FF14ベンチ祭りへの投稿第15弾はCore i7 950にRadeon HD 5870を組み合わせて試してみました。
LOWではCPUのパワーが大きくものを言うため、今回価格改定で大幅に値を下げたIntel Core i7 950のパフォーマンスがスコア上昇の原動力となっています。
OCとは言え、2万円台のCPUで7000台に乗せるスコアを出せるCPUはコストパフォーマンスも良くなかなかです。


<注意事項>
※OverClockは、メーカーの保障外行為となっております。OverClockにより破損や不具合が起きても、全て自己責任となります。また、本PC構成は、電源や冷却等十分検討、調整を行い動作させております。
またOverClockについても検討、調整を行いつつ動作させております。
よって、同環境下等で試す場合においても、あくまで自己責任にてお願いします。


今回で第15弾となるFF14ベンチ祭りのスコアとなりますが、今回のデータ追加し集計データの更新を行いました。
スコアデータは、Windowsモードのみの集計としています。

2010y09m14d_213225278.jpg
2010y09m14d_213233609.jpg

coneco FF14祭り 第14弾投下(AMD Phenom2 1090T+Geforce GTX 480+Radeon HD 5870 HYDRA X-Mode)

coneco.net「ファイナルファンタジーXIV BENCHMARK FESTA」



第14弾投下しました。

第14弾では、第3のマルチGPU構成とも言えるHYDRA LOGIX ENGINEを使っての第3弾
NVIDIAとAMDのが混在して使用可能なHYDRA X-ModeでFF14ベンチを回してみました。

構成は、AMD CPUで唯一HYDRAが使えるMSI 870A Fuzion

今回使用したビデオカードは、NVIDIAシングル最高峰 Geforce GTX 480とRadeonシングル最高峰 Radeon HD 5870

最強タッグとも言える組み合わせですが、はたして結果はいかに?


AMD PhenomⅡ x6 1090T Black Edition + Geforce GTX 480+Radeon HD 5870 HYDRA X-Mode環境でのFF14ベンチスコア

【CPU】
DSCF7983d.jpg

【GPU】
DSCF7983b1.jpg
DSCF7983b2.jpg

GPUがGeforceとRadeonなので、ドライバーも2種類必要となります。

【HYDRA設定】
DSCF7983a.jpg

【FF14 LOWモード スコア】
2010y09m12d_140524019.jpg

【FF14 HIGHモードスコア】
2010y09m12d_140547045.jpg

【GPU取付状況】
2010y09m12d_140612442.jpg

▼▼▼ PCスペック/環境 ▼▼▼
【CPU】AMD PhenomⅡ x6 1090T Black Edition
【GPU MEM】Geforce GTX 480+Radeon HD 5870 2Way-HYDRA X-Mode構成
・Leadtek GTX 480
・Sapphire VAPOR-X HD 5870 1GB GDDR5 PCIE DUAL DVI-I/HDMI/DP
【VGAドライバ】
・GeForce Driver 258.96
・Catalyst 10.8
【OS】Windows 7 Home Premium 64bit
【マザーボード】MSI 870A Fuzion
【メモリ】Patriot PGS34G1600LLKA DDR3-1600 2Gx2=4GB
【PCケース】GIGABYTE GZ-X1SPD-100
【電源】Thermaltake Evo_Blue 750W
【HDD/SSD】CFD CSSD-S6M64NMQ
【サウンド】オンボード
【CPUクーラー】ZALMAN CNPS9500 AM2
【モニター】HYUNDAI X260W
【DirectX】DirectX 11
【デスクトップコンポジション】有効
【ウィンドウ or フルスクリーン】ウインドウ
【実行ファイル名】デフォルト
【起動している常駐プログラム・ガジェット】有・有

▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:3.2GHz)
【LOWモード スコア】4171
【LOWモード ランク】OVER3000L
【HIGHモード スコア】3812
【HIGHモード ランク】OVER3000H
【CPU温度】37.1℃
【GPU温度】92.0℃
【消費電力量】482W

<フルスクリーン化した場合>
▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
(CPU定格:3.2GHz)
【LOWモード スコア】4347
【LOWモード ランク】OVER3000L
【HIGHモード スコア】3938
【HIGHモード ランク】OVER3000H
【CPU温度】37.1℃
【GPU温度】92.0℃
【消費電力量】466W

<CPU定格 3.2GHz→3.8GHzへOCした場合>
▼▼▼ テスト結果 ▼▼▼
【LOWモード スコア】4889
【LOWモード ランク】OVER4500L
【HIGHモード スコア】4060
【HIGHモード ランク】OVER3000H
【CPU温度】36.0℃
【GPU温度】92.0℃
【消費電力量】472W

<備考>
・characterは、ヒューラン(女)としました。
・CPU温度及びGPU温度は、CPUID Hardware Monitor ProによるGPUピーク温度を記載しています。

FF14ベンチ祭りへの投稿第14弾はAMD CPUでのGeforce GTX 480とRadeon HD 5870を組み合わせたHYDRA LOGIX ENGINE X-ModeでマルチGPU構成を試してみました。
NVIDIAシングル最高峰とRadeonシングル最高峰の融合に期待しつつも、N-Mode、A-Mode同様にFF14ベンチでは、HYDRAの効果が全くないと言って良いほどの期待を裏切るスコアとなってしまいました。
HYDRAチップ搭載の第2弾メーカーとして、まもなくASUS製の「AMD 890FX+SB850」搭載Socket AM3マザーボード「Crosshair IV Extreme」がLucid HYDRALOGIXチップを搭載して発売されるようですが、現状では厳しい状況ではないでしょうか。
せっかくの機能なので、ドライバー等の成熟が急務のような感じがします。


<注意事項>
※OverClockは、メーカーの保障外行為となっております。OverClockにより破損や不具合が起きても、全て自己責任となります。また、本PC構成は、電源や冷却等十分検討、調整を行い動作させております。
またOverClockについても検討、調整を行いつつ動作させております。
よって、同環境下等で試す場合においても、あくまで自己責任にてお願いします。


今回で第14弾となるFF14ベンチ祭りのスコアとなりますが、今回のデータ追加し集計データの更新を行いました。
スコアデータは、Windowsモードのみの集計としています。
最終的にどのようにまとめるかは別として、以下のスコアデータだけ見ても、傾向が良くでている内容ではないかと感じています。

2010y09m12d_142859802.jpg
2010y09m12d_142906339.jpg
プロフィール

マシンよーたん

Author:マシンよーたん
はじめまして!

FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
ブログパーツ
最新コメント
コネクリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
IYH!
ソフマップ・ドットコム オーバークロックワークス ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】 一生無料のウイルス対策
リンク
coneco PCパーツランキング
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。