マシンよーたん 2011年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 7 & IE9杯 自作PCの祭典 2010 エントリー第4弾

今年もWindows 7 & IE9杯 自作PCの祭典 2010にエントリーします。

<第4弾>

★エントリー部門
【究極パフォーマンス部門】

★エントリーPCタイトル
【グリーンNEW PC】

★マシン構成
【CPU】Intel Core i7 2600K(OC 4.8GHz)
【M/B】AsRock FATAL1TY P67 PROFESSIONAL
【CPUクーラー】ZALMAN CNPS9900NT
【メモリ】G.SKILL F3-12800CL9D-8GBXL (DDR3-1600 PC3-12800 4Gx2=8GB)
【ビデオカード1】ZOTAC ZT-50101-10P Geforce GTX 580
【ビデオカード2】GALAXY GF PGTX580/1536D5 Geforce GTX 580
【ビデオカードクーラー】ZALMAN VF3000FGTX480(2台共に)
【SSD】(システム起動)Crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1
【HDD】(データ用)Western Digital WD1002FAEX
【メイン電源】INWIN COMMANDER 1200W
【光学ドライブ】LG BH10NS30 BL
【ケース】CoolerMaster HAF-X Nvidia Edition
【マルチファンコントローラーCPU用】ZALMAN ZM-PCM1
【マルチファンコントローラーVGA用】 ZM-VPM1 4基
【FANコントローラー】ZALMAN MULTI FAN CONTROLLER ZM-MFC1 Plus BK
【リアFAN】Xigmatek CLF-F1453
【FAN】Scythe WING12PL-GR(ケース天井部に2基搭載)
【ディスプレイ】HYNDAI X260W

★使用OS
Windows 7 Ultimate(64bit版)

★ベンチマーク結果ショット

■CPU-Z 1.56
2011y01m30d_145057995.jpg

■Windows 7の「エクスペリエンスインデックス」
2011y01m30d_145653069.jpg

■PerformanceTest V7.0 Build 1019
2011y01m30d_150643552.jpg

■WebVizBench
2011y01m30d_151101832.jpg

■ロスト プラネット 2ベンチマーク
2011y01m30d_205928129.jpg

2011y01m30d_205936256.jpg

2011y01m30d_222820060.jpg

■エントリーマシンの外観写真
2011y01m30d_210005881.jpg

2011y01m30d_223050974.jpg

2011y01m30d_210041059.jpg

2011y01m30d_210055177.jpg

■エントリーマシンの内部写真
2011y01m30d_223321889.jpg

2011y01m30d_223435474.jpg

2011y01m30d_223336896.jpg

★解説文
 今回作ったPCは、メインPCとして使用することを前提としているので、使いやすく、メンテナンス性も考慮し、見た目やエコ意識と多くの機能、性能を持たせるPCを考えて作りました。
本PC製作にあたり、アピール部分を以下に記します。

<注目点>
(1)CPUには、Sandy Bridge Core i7 2600Kを使い、4.8GHzにオーバークロックして常用稼働させています。(ちなみに負荷時におけるCPU温度は、約60℃)
また、ビデオカードはGeforce GTX 580をSLI構成としてグラフィックパフォーマンスを上げています。

(2)日常多く接するPCなので、カラーリングとデザインは重要視しました。
カラーは、グリーンカラーに統一させ、搭載FANも全てグリーンLED搭載品を使うとともに、ビデオカードクーラーのフォルムやCPUクーラーも搭載LEDもグリーンで統一しました。(もちろんケースも)
(今回使用したビデオカードクーラーZALMAN VF3000FGTX480は、Geforce GTX 480リファレンシャルカード用ですが、Geforce GTX 580でも使用することが可能でした。)

(3)フロント面にはエコ意識向上とパフォーマンス監視用途として、マルチファンコントローラーを搭載しました。

(4)メンテナンス性を考慮し全て空冷を採用。ケース内エアフローはFANコントローラーを搭載し、リア面の14cmFAN、天井部には12cmFANを2基、ビデオカードクーラーFAN2基とフロントFAN以外の全てをFANコントローラーでコントロールして使用しました。

<苦労した点>
PCにとって見た目も重要と考えているので、当然内部の配線の取り回しには苦労しました。
また見える部分の配線には、BitFenix Alchemy スリーブケーブルを使い、見た目も考えた配線にしましたが、その分、裏配線の量も増え、収納には苦労しました。

自分なりにこだわり抜いて作ったPCなので、とても満足しています。

★Windows 7を使って良かったと感じた点
今まで95、98、2000、Me、XP、Vistaと使ってきましたが、とにかく軽くそして使い勝手の良さとしてWindows7は、抜群です。
とても優秀と感じていたXPをはるかに抜いたといっても良いと思います。
使い勝手は良いもののとにかく重く感じたVistaの弱点を克服し、更にXPの安定性を加味した製品と感じます。
特にネットワークの使い勝手の向上は非常に大きく、細かな設定をしなくとも使える仕様により、自宅以外でも簡単にネットに接続できる部分は、仕事においても遊びにおいても最も良い点だと思います。
また軽くなった分、ネットブックでも使い易くなっている点も良かった部分だと感じています。

★IE9を使ってみて一言!
まだベータ版ということで、対応にまだ難がある部分もありますが、シンプルで操作性が良くなったと感じます。特にファビコンの扱い易さはGoodです。

スポンサーサイト
プロフィール

マシンよーたん

Author:マシンよーたん
はじめまして!

FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
ブログパーツ
最新コメント
コネクリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
IYH!
ソフマップ・ドットコム オーバークロックワークス ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】 一生無料のウイルス対策
リンク
coneco PCパーツランキング
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。