マシンよーたん 今日の改造(Geforce GTX 580分解)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の改造(Geforce GTX 580分解)

今日の改造です。

今回も「Windows 7 & IE9杯 自作PCの祭典 2010」へ4基のPCをエントリーさせて頂きました。

2011y02m02d_223945534.jpg

その中で、第4弾にてエントリーしましたCoolerMaster HAF-X Nvidia Editionと組み合わせたGeforce GTX 580ですが、

グリーンカラーと冷却を重視すべくZALMAN VF3000FGTX480を使用してみました。

2011y02m02d_221448499.jpg

ZALMAN VF3000FGTX480は、Geforce GTX 480リファレンシャルモデル専用製品ではありますが、

Geforce GTX 480とGeforce GTX 580のチップ配置が近似しているために、もしかするとと考え、

合わせてみたところ、これがズバリ合いまして今回使用となりました。

なので、Geforce GTX 480との比較も踏まえ、Geforce GTX 580を分解してみましたので、ちょっと

紹介します。

尚、ここで紹介する内容は、あくまで自己責任となりますので、ご了承願います。

Geforce GTX 580を分解するぞ~!

(1)側面のネジを外し、カバーを取り外します。

2011y02m02d_221223532.jpg

(2)メインチップヒートシンク固定ネジを4本外しヒートシンクを外します。

2011y02m02d_221313702.jpg

(3)全体を覆っている黒色のヒートシンクを取り外します。

ここで注意!
 
Geforce GTX 480では、全体を覆っている黒色ヒートシンクは、プラスネジで固定されていましたが、

Geforce GTX 580は星型ネジ、いわゆるトルクスネジで固定されています。

よってトルクスレンチでネジを緩めないと緩みません。

2011y02m02d_221245653.jpg

ちなみにGeforce GTX 580に使われているトルクスネジは、T6

2011y02m02d_221257415.jpg

トルクスレンチは、大き目のホームセンター等で購入可能です。

私の持っているトルクスレンチは、T4~T20まで入ったセットで980円でした。

トルクスネジを取り外すと分解完了

2011y02m02d_221323436.jpg

Geforce GTX 480とGeforce GTX 580を比較してみると、う~ん、似てるでしょ!?

2011y02m02d_221847492.jpg

ということで、ZALMAN VF3000FGTX480を付けて使っています。

2011y02m02d_221336447.jpg

2011y02m02d_221355744.jpg

リファレンシャルに比べ、480同様冷却性も良く、なかなか良いです。

ただ唯一、1か所のみネジが閉められず、チップとの密着性がやや弱い部分がありますが、そこはやや気にかかりますが、

ま、とにかく問題なく使えていますよん!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マシンよーたん

Author:マシンよーたん
はじめまして!

FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
ブログパーツ
最新コメント
コネクリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
IYH!
ソフマップ・ドットコム オーバークロックワークス ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】 一生無料のウイルス対策
リンク
coneco PCパーツランキング
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。