マシンよーたん eArena×Thermaltakeコラボ企画 Contac29レビュー【2nd impression】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eArena×Thermaltakeコラボ企画 Contac29レビュー【2nd impression】

eArena×Thermaltakeコラボ企画 Contac29レビュアー募集キャンペーン

★2nd impression★

今回は、AMD SocketAM3 CPUを使った温度計測、負荷時の温度計測を行ってみました。

2nd impressionでの仕様で構成

【PC構成】
CPU:AMD PhenomⅡ x4 555 Black Edition
M/B:ASUS M4N98TD EVO
CPUクーラー:Thermaltake Contac 29
メモリ:PATRIOT PGS34G1600LLKA (DDR3-1600 PC3-12800 2Gx2=4GB)
ビデオカード:ZOTAC Geforce GTX 480
SSD:Intel X25-M SSDSA2MH080G2R5 80G x2 RAID0
電源:Thermaltake Evo_Blue 750W
ドライブ:LG GGW-H20N S-ATA BDドライブ
ケース:Thermaltake Element V
OS:Microsoft Windows 7 Home Premium 64bit
2010y04m24d_171308464.jpg

【テスト内容】
今回のテストでは、CPUにOCCTにて負荷を掛け、その時におけるCPUの温度を計測してみました。

OCCTによるCPU100%負荷時間は25分(アイドリング1分-負荷時間25分-アイドリング4分)
2010y04m24d_174018082.jpg
DSCF7888m2.jpg
DSCF7888m3.jpg
DSCF7888m4.jpg
(日本語表記を選択してしまい文字化けしてしまいました)

【テスト結果】
◎アイドリング時 CPU温度(CPU Core温度):19.5℃
◎アイドリング時 CPU FAN回転数(Performance Mode):800rpm
◎負荷時 CPU温度(CPU Core温度):33.2℃(ピーク値)
◎負荷時 CPU FAN回転数(Performance Mode):1,085rpm 回転率44%

今回使用したCPU PhenomⅡ x2 555 Black Editionは、TDP80Wの製品ということで発熱については平均的なCPUではないかと考えます。
DSCF7888l1.jpg

今回計測時の室温は約17℃
CPU 100%負荷時における温度上昇が約15℃程度
仮に室温35℃の真夏の部屋内においてもCPU温度は50℃程度と推測され、更に現状CPU FAN回転率が負荷時においても44%であることを考えると、まだまだ余力は十分ですね。

それに今回のテストにおいても動作音は大変静かなものでした。

ということで、2nd impressionは、ここまでとします。

次回の3rd impressionでは、
★Intel Socket LAG1366 CPUを使った温度計測、負荷時の温度計測テスト
★Intel Socket LAG1156 CPUを使った温度計測、負荷時の温度計測テスト
のいずれかを行う予定です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マシンよーたん

Author:マシンよーたん
はじめまして!

FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
ブログパーツ
最新コメント
コネクリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
IYH!
ソフマップ・ドットコム オーバークロックワークス ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】 一生無料のウイルス対策
リンク
coneco PCパーツランキング
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。